本文へ移動

類型7:ドローン、カメラ、レーザー距離計等を活用した実地調査の実証

概要

現地において施設・設備等の間の距離を測量することを求めている規制について、レーザー距離計等の技術の活用による代替が可能であるかについて検証します。

お知らせ

  • 2023年12月27日 採択事業の中間報告を公表しました
  • 2023年11月24日 すべての採択事業を公表しました

採択事業者一覧

株式会社パスコ

  • 所在地:東京都目黒区下目黒1-7-1パスコ目黒さくらビル
  • 設立年:1949年
  • 代表者名:高橋 識光
  • 実証概要:火薬類関連施設周辺の衛星画像を取得し、その解析結果と実際の地図データ等を比較することによって、施設間の距離等の現地検査を代替可能か実証する。 また、IoTセンサーを活用した遠隔監視システムを構築することによって、火薬類製造施設等における土堤等の異常をリアルタイムで遠隔検知することができるかも実証する。
  • 対象業務(法令):火薬類取締法施行規則 第44条及び第44条の5の検査方法に従って行う火薬類関連施設の土堤等の完成検査・保安検査(施設等間の距離、構造物の高さ、こう配、厚さ等を計測するもの)
  • 事業者ウェブサイト:株式会社パスコ

実証内容の詳細や進捗状況については、中間報告(株式会社パスコ)(PDF/403KB)をご覧ください。

関連情報

参考資料