デジタル庁

オープンデータ

オープンデータに関する決定文書や各種資料等について掲載しています。

概要

官民データ活用推進基本法(平成28年法律第103号)において、国及び地方公共団体はオープンデータに取り組むことが義務付けられました。オープンデータへの取組により、国民参加・官民協働の推進を通じた諸課題の解決、経済活性化、行政の高度化・効率化等が期待されています。

決定文書

オープンデータ基本指針(平成29年5月30日IT本部・官民データ活用推進戦略会議決定 令和3年6月15日改正)
PDF(505KB) WORD(58KB)

オープンデータ基本指針の概要
PDF(689KB) PPTX(113KB)

二次利用の促進のための府省のデータ公開に関する基本的考え方(ガイドライン)(平成25年6月25日 各府省情報化統括責任者(CIO)連絡会議決定 平成27年12月24日 改定)

オープンデータカタログサイト

営利・非営利を問わず二次利用可能なルールが適応され、機械判読に適しており、無償で利用できる公共データの案内・横断的検索を目的としたオープンデータの「データカタログサイト」です。
オープンデータカタログサイト

行政保有データの棚卸結果

行政が保有するデータの棚卸結果を取りまとめたものを公開しています。

全府省庁の行政保有データ(統計関連)棚卸結果

全府省庁の行政保有データ(行政手続等関連)棚卸結果

※平成31年3月31日時点・令和2年3月取りまとめの結果は、以下からダウンロードできます。

各府省庁別の棚卸結果

最新の各府省庁別の棚卸結果は、各府省庁別の棚卸結果からご参照ください。

地方公共団体のオープンデータ推進

オープンデータ取組済自治体の一覧等の資料を掲載しています。

重要なお知らせ

新たにオープンデータの取組を開始した地方公共団体は、下記連絡フォームにてデジタル庁まで必ずご連絡ください。本連絡及び公開の内容を確認させていただいた後に、オープンデータ取組済自治体として反映いたします。もしくは、オープンデータを公開しているURLなど、掲載情報の更新があった場合も、こちらのフォームから最新の情報をご入力ください。

オープンデータ取組済自治体連絡フォーム

オープンデータ伝道師

デジタル庁では、オープンデータに造詣が深い有識者を「オープンデータ伝道師」として、自治体が主催するセミナー、研修会等へ派遣しています。

派遣を希望される自治体は、下記フォームにてお申込みください。なお、派遣には調整を要するため、原則、1ヵ月以上前のお申し込みをお願いいたします。

問合せ先

オープンデータに関するお問い合わせは下記からお願いいたします。