デジタル庁

地方公共団体がオープンデータを利活用する際に参考となる事例

事例ごとに詳細な資料を見ることができます。地方公共団体におけるオープンデータの利活用促進にお役立てください。

※事例カテゴリについて
以下の4つの観点から、オープンデータ取組事例を分類しました。

A)地方公共団体の職員の業務負荷をオープンデータの活用により低減した事例
B)地方公共団体の職員がオープンデータの活用により政策立案等した事例
C)その他、地方公共団体のオープンデータ利活用推進に非常に参考になる事例
D)オープンデータ化を支援するツール

また、資料は以下から一括ダウンロードすることもできます。

一括ダウンロード

オープンデータ100 地方公共団体等による事例(PDF/3,380KB)

1.事例名称:BODIKオープンデータセンター

  • 資料(PPTX/12,625KB)
  • 概要・テーマ:スマート九州を目指して
  • 事業者名:公益財団法人九州先端科学技術研究所(ISIT)
  • 分類:D)オープンデータ支援ツール

2.事例名称:オープンデータプラットフォーム(odp)

  • 資料(PPTX/3,854KB)
  • 概要・テーマ:最高水準5つ星オープンデータを簡単に公開
  • 事業者名:株式会社 B Inc.
  • 分類:D)オープンデータ支援ツール

3.官民オープンデータ活用支援

  • 資料(PPTX/4,102KB)
  • 概要・テーマ:オープンデータの公開から活用へ
  • 事業者名:一般社団法人データクレイドル
  • 分類:D)オープンデータ支援ツール

4.LinkData.org

  • 資料(PPTX/2,197KB)
  • 概要・テーマ:行政と市民の共創を促進するオープンデータ活用支援プラットフォーム
  • 事業者名:インフォ・ラウンジ株式会社
  • 分類:D)オープンデータ支援ツール

5.BODIK DX

  • 資料(PPTX/2,019KB)
  • 概要・テーマ:オープンデータで九州の企業・自治体のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進
  • 事業者名:公益財団法人九州先端科学技術研究所(ISIT)
  • 分類:D)オープンデータ支援ツール

6.KYOTO OPEN DATA

  • 資料(PPTX/5,502KB)
  • 概要・テーマ:京都市のオープンデータの取組
  • 事業者名:京都府京都市
  • 分類:A)オープンデータ公開により、 情報公開請求が減少。B)オープンデータを活用した地域振興・地域課題解決を、市民等との協働により推進。

7.窓口混雑情報・イベント情報のオープンデータ

  • 資料(PPTX/1,198KB)
  • 概要・テーマ:WebAPIを活用したリアルタイムな情報のオープンデータ
  • 事業者名:神奈川県川崎市
  • 分類:B)区役所窓口の混雑情報やイベント情報を、WebAPIによりオープンデータとして提供し、民間のホームページやアプリとリアルタイムに連携。

8.長野市オープンデータの取組

  • 資料(PPTX/1,109KB)
  • 概要・テーマ:オープンデータで業務効率化
  • 事業者名:長野県長野市
  • 分類:A)食品営業許可に関するオープンデータによって、情報公開請求が減少。B)オープンデータをきっかけに周辺自治体職員とのネットワークが形成された。

9.久留米広域連携中枢都市圏オープンデータ推進事業

  • 資料(PPTX/1,620KB)
  • 概要・テーマ:データは地域を救う。共同公開でもっと便利に!
  • 事業者名:福岡県久留米市
  • 分類:C)都市圏として他の自治体とともにオープンデータを公開し、その際に中心的な役割を担った。

10.北九州市におけるオープンデータの推進

  • 資料(PPTX/3,480KB)
  • 概要・テーマ:オープンデータ公開による業務負担の軽減
  • 事業者名:福岡県北九州市
  • 分類:A)オープンデータ公開により、窓口対応、電話対応を軽減。C)都市圏として他の自治体とともにオープンデータを公開。

11.福岡都市圏オープンデータの推進

  • 資料(PPTX/3,143KB)
  • 概要・テーマ:広域化と共通化でオープンデータの価値向上
  • 事業者名:福岡県福岡市
  • 分類:B)都市圏共通フォーマットでオープンデータを公開することにより、オープンデータの価値を向上。C)福岡都市圏として他の自治体とともにオープンデータを公開し、その中心的な役割を担っている。

12.オープンデータによる協働・共創と効率化

  • 資料(PPTX/1,266KB)
  • 概要・テーマ:持続可能な地域と行政の実現へ
  • 事業者名:福島県会津若松市
  • 分類:A)オープンデータのAPIを活用し、職員の業務負荷を大幅に軽減。B)オープンデータを通じて官民協働、市民参加・共創等が促進されている。