本文へ移動

類型1:ドローン、画像解析技術等を活用した監視の実証

概要

対象となる地域や施設・設備における異常の有無等を把握する監視・調査等を求める規制について、自律飛行型ドローン、カメラ、センシング技術等による代替が可能であるかについて検証します。

お知らせ

  • 2023年12月27日 採択事業の中間報告を公表しました
  • 2023年11月24日 すべての採択事業を公表しました

採択事業者一覧

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

  • 所在地:東京都江東区豊洲3-2-20豊洲フロント7階
  • 設立年:1977年
  • 代表者名:市村 和幸
  • 実証概要:鉱山における火薬類の盗難防止や火災防止のための監視行為について、カメラ、ドローン、UGV等を活用して、人による監視と同等の精度にて、判定が可能な性能を備えているかを実証する。
    実証にあたっては、カメラ等を通じて取得した画像データの解析や遠隔地へのアラート発報の自動化にAIも活用し、電波環境の悪い場所を想定して低軌道衛星通信も用いる。
  • 対象業務(法令):鉱業上使用する工作物等の技術基準を定める省令 第40条第2項第2号に基づく、火薬類の盗難及び火災防止のための監視業務
  • 事業者ウェブサイト:パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

実証内容の詳細や進捗状況については、中間報告(パーソルプロセス&テクノロジー株式会社)(PDF/294KB)をご覧ください。

関連情報

参考資料