本文へ移動
デジタル庁ホーム

新卒採用(国家公務員採用試験)

新しい扉を開きにいきましょう。

いま、かつてないほどデジタル社会の意義が語られています。デジタルトランスフォーメーションを阻む障壁を打破する取り組みが加速しています。こうした中、決して見失ってはならないのが、なんのためのデジタル化なのか。国民のみなさまの目線で徹底的に考え、ビジョンや方向性を示す。具体的な施策に落とし込む。言葉をつくして、ご理解いただく。その使命を担うのが、私たちデジタル庁です。

政府にはさまざまな省庁があり、独立性をもってミッションを推進しています。これに対しデジタル庁は、縦割りの省庁に横串を通す新しい組織。総合調整機能を有し、国や地方、各省庁をつなぐ情報システムを構築します。国民のみなさまに便利で快適なサービスをご提供するために、デジタル技術をもって行政改革を実行する。分断をなくし、連携を促します。

スローガンは、「大胆に革新していく行政へ。Government as a Startup」です。スタートアップさながらのスピード感、柔軟性、革新性をめざします。慣行や前例にとらわれない意志は民間企業のスペシャリストを迎えた刺激的な組織にも現れています。2021年9月に設立された若い組織です。だからこそあなたにも、0から1を創造してほしい。ともに新しい価値を創造してほしい。一緒に、新たな扉を開きにいきましょう。その先には、日本の輝く未来が広がります。

お知らせ

業務説明会について

デジタル庁では、情報通信技術などの専門性の有無にかかわらず、人物本位で人材を募集しています。総合職は事務系及びデジタル区分から、一般職は行政区分及びデジタル・電気・電子区分からの採用を予定しています。デジタル庁にご関心のある方は、ふるってご参加ください。

政策立案ワークショップ ~デジタル×まちづくり~

デジタル庁では「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化を。」をミッションに掲げ、政策を実行しています。実行する中で、ユーザーの体験価値を最大化するサービスを提供していくことが重要で、デジタル化を通じて国民の暮らしを豊かにするために、国・地方公共団体・民間事業者・その他あらゆる関係者との連携が必要不可欠となります。

そこで、今回実際に政策立案を体験していただけるワークショップを開催します。
『政策立案ワークショップ ~デジタル×まちづくり~』では、

  • 10年後に目指す理想の地方のあり方とは?
  • そのためにどのようにスマートシティを実現すべきか?
    という視点で自由に考えていただき、政策に落とし込んでいただきます。

専攻、学年等を問わず、「デジタル庁での政策立案」や「スマートシティ政策」にご関心のある方は、是非ご参加ください。
※こちらのワークショップは、総合職志望の方向けです

開催日時

2022年12月21日(水)10:00から17:30

開催方法

定員:10名程度
デジタル庁にて、対面開催

【デジタル庁 所在地】
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町20階
(集合場所等について、詳細は参加者に個別に連絡します。)

プログラム(予定)

  • 政策立案ワーク、発表、フィードバック
  • デジタル庁でのスマートシティ政策の紹介
  • 質疑応答

申込方法

以下の入力フォームに、氏名、学校名・学部、学年、メールアドレスを記入の上、回答してください。
なお、定員を超過するお申込をいただいた場合、抽選により参加者を決定させていただきます。
参加の可否、参加いただける場合の詳細の連絡(集合場所、持ち物等)は、フォームに入力いただいたアドレス宛にメールでお送りします。

申込期間:2022年11月16日(水)から12月14日(金)
入力フォームからお申込ください。

お問合せ先

デジタル庁新卒採用担当
電 話:03-6771-8180
メール:saiyo_atmark_digital.go.jp
※迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。メールをお送りになる際には、「_atmark_」を「@」(半角)に直してください。

デジタル庁 行政出身職員&民間出身職員と語ろう

デジタル庁の大きな特徴でもある、「様々なバックグラウンドの人材が集まり、一緒に業務を進めている」という部分を是非感じてもらいたく、プロパー・他府省庁からの出向・地方自治体・そして民間企業などのバックグラウンドを持つ人材との座談会を実施いたします。

「行政出身」「民間出身」の職員より、

  • デジタル庁で働こうと思った理由
  • デジタル庁の仕事の面白さ
  • デジタル庁に入る前と後で感じるギャップ
  • デジタル庁で今後やってみたいこと

といった生の声をお届けします。
当日参加いただく方とのコミュニケーションの時間も設けますので、自由にご質問してみてください。

専攻や学年等に関わらず、デジタル庁カルチャーに触れてみたい方やデジタル庁での仕事について知りたい方は、是非お気軽にご参加ください。

開催日時

2022年12月8日(木)17時30分から19時00分まで
2022年12月16日(金)16時30分から18時00分まで

開催方法

定員:各回10名程度
デジタル庁にて、対面開催

【デジタル庁 所在地】
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町20階
(集合場所等について、詳細は参加者に個別に連絡します。)

申込方法

以下の入力フォームに、氏名、学校名・学部名、学年、メールアドレスを記入の上で回答してください。
なお、定員を超過するお申込をいただいた場合、抽選により参加者を決定させていただきます。
参加の可否、参加いただける場合の詳細については、フォームに入力いただいたアドレス宛に開催日の2日前までにメールでご連絡します。

申込締切

12月8日(木)実施分:12月1日(木)まで
12月16日(金)実施分:12月9日(金)まで

入力フォームからお申込ください。

お問合せ先
デジタル庁新卒採用担当
電 話:03-6771-8180
メール:saiyo_atmark_digital.go.jp
 ※迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。
  メールをお送りになる際には、「_atmark_」を「@」(半角)に直してください

公務研究セミナー in 霞が関

公務研究セミナー in 霞が関では、デジタル庁の概要や業務説明のほか、他の官庁にはないユニークな組織文化の紹介や、職員との座談会を行います。
志望される職種(総合職・一般職)、専攻、学年等を問わず、デジタル庁の業務にご関心のある方は、是非ご参加ください。

開催日時

2022年12月2日(金) 
第1回 10:15から11:45まで @オンライン開催(定員20名程度)
第2回 13:15から14:45まで @対面開催(定員10名程度)
第3回 15:45から17:15まで @対面開催(定員10名程度)
※いずれの回もプログラムは同じです。

開催方法及び開催場所

  • 第1回 
    Microsoft Teamsを使用したオンライン開催
    ※接続用の端末等は訪問者側でご準備ください。
    なお、PCに限らず、タブレットやスマートフォンを使用いただいても差し支えございません。

  • 第2回、第3回
    デジタル庁(所在地は以下参照)において対面開催
    【デジタル庁 所在地】
    〒102-0094
    東京都千代田区紀尾井町1-3
    東京ガーデンテラス紀尾井町20階
    (集合場所等について、詳細は参加者に個別に連絡します。)

プログラム(予定)

  • デジタル庁の概要、業務紹介
  • デジタル庁のユニークな組織文化の紹介
  • 官×民職員の座談会
  • 採用担当から今後の取組の紹介
  • 質疑応答

申込方法

以下の入力フォームに、氏名、学校名・学部、学年、メールアドレスを記入の上、参加を希望する回(第1回から第3回のいずれか1回)を選択して回答してください。
なお、定員を超過するお申込をいただいた場合、抽選により参加者を決定させていただきます。
参加の可否、参加いただける場合の詳細の連絡(接続方法または集合場所、持ち物等)は、フォームに入力いただいたアドレス宛にメールでお送りします。

申込期間:2022年10月28日(金)から11月22日(火)まで
入力フォームからお申込ください。
※応募者多数のため、締切を変更しました

お問合せ先

デジタル庁採用担当
電 話:03-6771-8180
メール:saiyo_atmark_digital.go.jp
※迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。メールをお送りになる際には、「_atmark_」を「@」(半角)に直してください。

過去の業務説明会等のアーカイブ

デジタル庁が過去に実施した業務説明会やイベントのアーカイブ(動画)を掲載しています。デジタル庁にご関心のある方は、是非ご視聴ください。

デジタル庁の業務紹介

当庁が民間企業主催のイベントで業務概要や組織について説明を行った際の動画です。

民間企業とのコラボ講演会

当庁が民間企業とコラボして業務説明等を行ったイベントの動画です。

官庁訪問予約

2022年官庁訪問(一般職高卒者)予約について

詳細情報

※今年度の総合職及び一般職大卒程度の官庁訪問は終了しました。