本文へ移動
デジタル庁 ホーム

医療費助成・予防接種・母子保健にかかる情報連携の実証事業の公募を開始します

政府の医療DXの取組の一環として、国や地方単独の医療費助成、予防接種、母子保健に関する事業の手続の際に活用できる、マイナンバーカードを利用した情報連携についての課題等を検証する実証事業を実施します。デジタル庁では、以下のとおり、本実証事業に参加を希望する複数の地方公共団体を公募します。

公募要領

公募要領を掲載します。

本件に関するお問合せ

  • デジタル庁 国民向けサービスグループ健康・医療・介護班
    メール:medical.2_atmark_digital.go.jp
    ※迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。メールをお送りになる際には、「_atmark_」を「@」(半角)に直してください。

関連情報

シェアする: