本文へ移動
デジタル庁ホーム

ウェブアクセシビリティ導入ガイドブックのアクセシビリティについて

デジタル庁ではウェブページだけでなくPDFのアクセシビリティ確保にも努めており、本ガイドブックのPDFファイルについても可能な限りアクセシビリティを確保しています。

本ガイドブックのPDFファイルのアクセシビリティについてご紹介します。

  • 本ガイドブックをブラウザ上で開いた場合も、ダウンロードしてAdobe Acrobat Readerで開いた場合も、スクリーンリーダーによるテキストの読み上げが可能です。
  • ガイドブック内の画像にはすべて代替テキストを付与しています。
  • ガイドブック内の見出しには、見出しタグが付与されており、スクリーンリーダーの見出しジャンプ機能を使うことができます。

本ガイドブックはブラウザ上でもご利用いただけますが、スクリーンリーダーの機能を最大限活用して快適にお読みいただくために、PDFファイルをダウンロードしてAdobe Acrobat Reader でファイルを開いてご利用いただくことを推奨します。
理由は以下の通りです。

  • ガイドブックをブラウザ上で開いた場合、見出しレベルが適切に解釈されないことがあります。
  • 一部の画像の代替テキストを認識しないことがあります。

また、Adobe Acrobat Reader の以下の設定を行うことで、スクリーンリーダーのさまざまなジャンプ機能を最大限に活用することができます。

  • Adobe Acrobat Reader でガイドブックを開きます。
  • メニューから「編集」→「アクセシビリティ」→「読み上げオプションを変更」を選択し、ダイアログを表示します。
  • 「読み上げ順序」のコンボボックスで「タグ付けされた読み上げ順序」を選択します。
  • 「文書全体を読み上げる」と「現在表示されているページだけを読み上げる」のラジオボタンがありますので、「文書全体を読み上げる」を選択します。
  • 「開始」ボタンを押します。設定が反映されるまでに少し時間がかかる場合がありますのでお待ちください。

本ガイドブックのアクセシビリティについては、以下の環境で確認を行っています。

  • Windows 10, Adobe Acrobat Reader ver2022.003, NVDA 2021.3jp
  • Windows 10, Adobe Acrobat Reader ver2022.003, PC-Talker NEO