本文へ移動
デジタル庁ホーム

デジタルの日

2021年より、社会全体でデジタルについて定期的に振り返り、体験し、見直す機会として、「デジタルの日」が創設されました。官民で連携し、デジタル関連の技術・サービスを利用した様々な取組を実施し、社会のデジタル化に向けた機運の向上に取り組みます。

2022年の「デジタルの日」賛同企業・団体の申請受付中です。

概要

「デジタル改革関連法案ワーキンググループ」における議論を踏まえ、「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化」を実現するため、社会全体でデジタルについて定期的に振り返り、体験し、見直す機会として、2021年から「デジタルの日」が創設されました。

創設初年度となる2021年は、10月10日(日)、11日(月)に「2021年デジタルの日」を実施し、官民が一体となって、デジタル庁創設を記念した「デジタル元年」の取組に加え、「デジタルデビュー」のための機会形成や、中小企業を始めとした民間企業や地域のデジタル活用支援による産業の活性化を図るための取組等を実施しました。

2022年以降は「毎年10月の第一日曜日・月曜日をデジタルの日」とし、また「毎年10月をデジタル月間」とします。

2022年は、テーマを「ふれよう!#デジタルのチカラ」とし、10月2日(日)、3日(月)を「デジタルの日」、10月を「デジタル月間」として設け、国民の皆様にデジタルにふれる“きっかけ”をつくる取組を推進して参ります。

最近の取組

デジタルの日「オンラインイベント」 10月2日(日)実施

10月2日(日)に行う、デジタルの日 「オンラインイベント」の概要を発表しました。
概要は、デジタルの日公式サイトでもご紹介をしています。

「デジタルの日」賛同企業・団体申請受付

「デジタルの日」の趣旨にご賛同いただける企業・団体は、以下の専用フォームより申請ください。

「good digital award」

「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化」に貢献している、又は今後貢献し得る個人や企業・団体の取組を対象に、デジタル大臣等が表彰を行います。以下の専用フォームよりご応募ください。
2022年8月1日(月)17時00分を持ちまして、応募を締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2022年9月20日(火)、部門最優秀賞を発表しました。受賞者はデジタルの日公式サイトでご紹介をしています。

オープニングムービー募集受付

「デジタルの日」オンラインイベントの幕開けを飾るオープニングムービー。2022年のテーマである「ふれよう!#デジタルのチカラ」 に合わせて、人がさまざまなデジタルにふれ、可能性が広がる瞬間を切り取ったムービーを作成します。

「初めてデジタルにふれた瞬間」「デジタルに感動した瞬間」「日常の中でデジタルを感じた瞬間」にまつわる写真や動画を募集いたします。

募集にあたってのご注意

応募する際には、下記の点、特にご了承下さい。
① 応募いただいた写真や動画は「デジタルの日」イベント時のオープニングムービー又は、「デジタルの日」に関する広報施策等に利用いたします。※必ずしもすべての応募写真や動画が使用されるものではありません。
② ご自身だけでなく、写真や動画に映っている方全員のご了承を頂く必要があります。
③ ご自身以外が撮影した写真や動画を無断で投稿することはおやめ下さい。

2022年7月29日(金)17時00分を持ちまして、応募を締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

デジタルの日「オンラインイベント」、オープニングムービー募集、「good digital award」募集、賛同企業・団体申請に関する問い合わせ先

デジタルの日(令和4年度)事務局
メール: contact_atmark_digital-days.jp
※迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。
メールをお送りになる際には、「_atmark_」を「@」(半角)に直してください。

受付時間:平日 10時00分から12時00分、13時00分から17時00分

参考

日本のデジタル度2021

日本のデジタル化がどれくらい進んでいるのか調査した結果をもとに、2021年10月10日(日)のイベント内で日本の「デジタル度」を発表いたしました。
イベント内で発表した内容については、以下をご覧ください。

デジタル社会推進賞 2021

優れたデジタル化の取組をされている個人やチームを「デジタル社会推進賞」として取り上げ、表彰いたしました。

会議等

「デジタルの日」検討委員会