デジタル庁

新しいデジタル庁アイデアボックスが始まります

デジタル庁では、デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方について、幅広い国民の皆様からご意見やアイデアを募集し、オープンに共有・議論する場「デジタル庁アイデアボックス」の構築に取り組んでいます。この度、その一環として「PoliPoli Gov(β版)」を採用し、実証事業を開始しました。

また、併せて「デジタルの日」に向けた第一弾企画を開始します。

新しいデジタル庁アイデアボックスについて

デジタル庁アイデアボックス・第一弾企画(「デジタルの日」連動企画)

4点の問いに対するご意見を募集いたします。分野ごとに多くの方から共感を得たご意見を令和3(2021)年10月10日(日)に実施される「デジタルの日」オンラインイベント等で公表予定です。

募集企画

期間

令和3(2021)年10月5日(火)から10月10日(日)まで

受付方法

各募集企画のリンクよりご参加ください。

実証事業について

デジタル庁では、デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方について、幅広い国民の皆様からご意見やアイデアを募集し、オープンに共有・議論する双方向サイト「デジタル改革アイデアボックス」を運営してきました。その中で、国民との共創による政策実現のためのコミュニティプラットフォームでは、使いやすいUIUXとコミュニティマネジメントが重要であると改めて認識しました。

そこで、より良い「国民との共創による政策実現のためのコミュニティプラットフォーム」の形成・運営に向けた実証事業に参加いただける事業者を8月20日(金)から8月27日(金)まで本ウェブサイトで募集し、株式会社PoliPoliを採択しました。

なお、新しいデジタル庁アイデアボックスの開始に伴い、デジタル改革アイデアボックスの新規ユーザー登録及び投稿を含む一切の運用は、10月11日(月)をもって終了します。これまでにいただいたご意見やアイデアは、アーカイブ化し、本ウェブサイトの「声を届ける」へ掲載予定です。多くのご意見・アイデアをいただきありがとうございました。新しいアイデアボックスも、引き続きご利用くださいますようお願いいたします。

参考

シェアする: