デジタル庁

iOS版:更新情報一覧

新型コロナワクチン接種証明書アプリ(iOS版)の更新情報をお知らせします。

バージョン1.2.0(更新日:2022年4月22日)

  • UIのアップデートを行いました。

バージョン1.1.0(更新日:2022年4月6日)

  • UIのアップデートを行いました。

バージョン1.0.14(更新日:2022年3月11日)

  • 市区町村によって指定された問合せ先を表示できるようにしました。

バージョン1.0.13(更新日:2022年2月21日)

  • 小児用ファイザー社ワクチンの接種記録に対応しました。
  • 軽微なUIのアップデートを行いました。

バージョン1.0.12(更新日:2022年2月7日)

  • パスポートの読取機能を改善しました。
  • 軽微なUIのアップデートを行いました。

バージョン1.0.8(更新日:2022年1月21日)

  • 旧姓等が併記されたマイナンバーカードでも接種証明書を発行できるようにしました。
  • モデルナワクチンの製品名を「COVID-19ワクチンモデルナ」から「スパイクバックス」に変更しました。

バージョン1.0.7(更新日:2022年1月5日)

  • 軽微なUIのアップデートを行いました。

バージョン1.0.6(更新日:2021年12月24日)

  • 証明書発行においてアクセスが集中したときに、エラーメッセージが表示されず、接種記録0回と表示される不具合を修正しました。
  • パスポートの読取機能を改善しました。

バージョン1.0.4(更新日:2021年12月22日)

  • 発行した証明書と二次元コードで、ローマ字氏名の表記順が「GivenName FamilyName」の順になっていたものを「FamilyName GivenName」の順に修正しました。
    これまでにバージョン1.0.3のアプリで海外用の証明書を発行された方は、証明書をご利用になる前にアプリをアップデートの上、再発行をお願い致します。
  • 軽微なUIのアップデートを行いました。

バージョン1.0.2(更新日:2021年12月20日)

  • アプリを公開しました。