デジタル庁

デジタル人材の育成・確保

全ての国民が、それぞれのライフステージに応じて必要となるICT スキルを習得する環境を整備するとともに、社会のそれぞれの立場で求められる人材の確保・育成を図ることにより、目指すべきデジタル社会の着実な実現を図ります。

概要

1.デジタルリテラシーの向上

各府省庁と連携して、全ての国民がデジタルリテラシーを向上させることができるよう、学校教育におけるプログラミング教育や社会人向けのリカレント教育を充実させ、それぞれのライフステージに応じて必要とするICTスキルを継続的に学べる環境の実現を目指しています。

2.デジタル専門人材の育成・確保

①デジタル人材育成プラットフォームの構築等社会全体で求められる専門的な人材の育成・確保

各府省庁と連携して、社会全体で求められるデジタル人材像を検討し、そのために必要となる学びの場となるデジタル人材育成プラットフォームの構築を目指すとともに、それぞれの人材像に必要となる教育・研修等の充実を推進しています。

②政府機関におけるデジタル人材の確保・育成

各府省庁と連携して、国家公務員採用試験の「デジタル」区分等からの採用に向けた広報・啓発、職員の研修受講・人事交流等による知識・経験の蓄積を通じて計画的にデジタル人材を確保・育成しています。

関連資料

最近の取組

最近の取組については、今後順次掲載します。