本文へ移動
デジタル庁ホーム

講習・試験のデジタル化を実現する製品に関する公募結果

デジタル臨時行政調査会では、規制所管省庁が技術動向を踏まえて自主的にデジタル実装や規制の見直しを推進していけるよう、アナログ規制の見直しに活用できる技術の内容や、どのような企業が当該技術を保有しているかを整理した「技術カタログ」を整備していきます。その第1弾として、2022年9月30日から10月21日の期間で「講習や試験のデジタル化に関する技術」を募集しましたので、結果を公表いたします。(2022年10月31日 初回公表)

今回の公表に加え、より使いやすいテクノロジーマップ・技術カタログの機能や公表方法について、テクノロジーベースの規制改革推進委員会等でも議論し、今後改善・拡充をしてまいります。

公募(締切済)に関する資料

この度の応募に関するご意見等は、幅広に事務局(techmap_atmark_digital.go.jp)までご提供いただければ幸いです。
※迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。
メールをお送りになる際には、「_atmark_」を「@」(半角)に直してください。

留意事項(公募要領より)

  • 原則として、応募に基づく情報をそのままカタログに掲載しております。
  • 技術カタログに掲載する情報は、掲載技術に関する証明、認証その他何ら技術の裏付けを行うものではなく、あくまで技術の活用に当たっての参考情報として取りまとめるものです。そのため、技術カタログ掲載技術について、国(デジタル庁)による技術の裏付けが行われたかのような表示、宣伝等を行うことは禁止しております。
  • また、技術カタログは、応募に基づく情報を掲載するものであり、その内容についてデジタル庁が評価等を行っているものではありません。したがって、カタログ掲載内容や、これに関する苦情等については、デジタル庁は何らの責任を有さず、応募者が責任を負うこととしております。

公募結果

応募内容全体ファイル

今回の公募要項での必須事項を備える製品一覧(応募順)

有人オンラインリアルタイム試験監督サービス(HURREP:ヒューレップ)

ひかりクラウドスマートスタディ

ドンドラオンライン

etudes(エチュード) / etudes plus(エチュード・プラス)

manaable(マナブル)

  • 企業名:ITRA株式会社(法人番号 1011001046682)
  • 製品・サービスの概要
  • 概要:「manaable(マナブル)」は50万人以上のユーザーにご利用いただいている研修管理システムです。 会場研修やライブ配信・オンデマンド(e-ラーニング)でのオンライン研修などあらゆる研修に対応し、参加者管理やオンライン支払管理、受講後のアンケート作成機能など、研修にかかわる業務の一元管理を可能にし、従来の非効率な研修体制に革新的かつ最適な研修体制をご提供いたします。

KnowledgeDeliver

研修管理@Web

オンライン試験AIソリューション

LearningWare(ラーニングウェア)

  • 企業名:株式会社プロシーズ(法人番号 3120901002856)
  • 製品・サービスの概要
  • 概要:LearningWareはオンライン学習から集合研修まで、講習・学習を一括管理するシステムです。お客様のお声をもとに開発を行っており、本人認証、決済、不正受講防止、修了証などの機能が充実しております。セキュリティ対策も行い、大手企業や官公庁等から評価を頂いているシステムです。

ek-Bridge

クラウド型収録配信サービスPanopto

AvePoint Examena/AvePoint Curricula

Remote Testing(2022年11月21日追加)

CBTサービス(全国350会場)(2022年11月21日追加)

認定試験監督官リモート監視オンラインテストセンター / AI自動検知 RemotyAI+(2022年11月21日追加)

今回の公募要項での必須事項を備えないが今後の検討のため暫定的に掲載する製品一覧(応募順)

下記の製品は、今回の公募要領で必須項目としていた機能(例:「講習のオンライン実施に関する機能」、「受講の申込みの受け付けや受講者管理に関する機能」)のいずれかに非対応の製品であると認められますが、今後のテクノロジーマップ・技術カタログ整備検討の参考とさせて頂くため、暫定的に掲載いたします。今後取り扱いについて変更となる可能性があります。

「やり方がわかる」だけでなく「できるようになる」VR人材育成ソリューション「InstaVRエンタープライズ」

  • 企業名:InstaVR株式会社(法人番号 3010001172652)
  • 製品・サービスの概要
  • 概要:場所の制約や教育担当者の数にとらわれず、これまでのEラーニング動画では対応しきれなかった 実務トレーニングが可能になることで、従業員の教育機会拡大と習得レベルの標準化につながり ます。また、多くの業務手順が「わかる」だけでなく実際に手を動かしながら「できる」ようになる ための実習を一人でも行うことが可能になるため、教育担当者の負担も減らしながら、実務レベルの 向上が期待できます。

CBT/IBT/PBT 製版・作図・校正校閲・データ化支援

  • 企業名:凸版印刷株式会社(法人番号 7010501016231)
  • 概要:国家試験や大学入試の試験問題印刷で培った高い校正・校閲品質を活かし、厳格なセキュリティ管理のもとCBT/IBTシステムに登録する試験問題のデータ作成をご支援します。PBT併用やCBT化はお任せ下さい。

CBT/IBT/PBT 試験総合ソリューション

  • 企業名:凸版印刷株式会社 (法人番号 7010501016231)
  • 概要:国家試験・大学入試の試験問題印刷で培ったノウハウを活かし、CBT/IBT化に伴う原稿のデータ化~実施~採点・分析~結果通知に至る各種業務を、厳格なセキュリティ管理のもとワンストップでご支援いたします。

Excert(エクサート)

企業向け完全習得型eラーニング コア・ラーン

  • 企業名:凸版印刷株式会社 教育事業推進本部 (法人番号 7010501016231)
  • 製品・サービスの概要
  • 概要:間違えた解答を分析し、その結果を元に最適な問題を多角的に出題。 学習者に合わせたスピードで且つ、効果的に知識の習得に導くeラーニングです。 実業務に繋がる基礎知識(コア)を鍛え、自信をもって現場で活躍できる人材を育成します。 お客様保有のオリジナルコンテンツ(研修)のデジタル化はもちろん、 「金融系」、「情報セキュリティ系」等のプリセットコンテンツをご利用いただくことも可能です。

CBTサービス

リモート監視付IBTサービス ProProctor

トラストを確保した学習管理システム