デジタル庁

(受付終了)「2021年デジタルの日」ロゴ作成者の推薦をお願いします!

来る2021年10月10日(日)・11日(月)、政府と民間が共同して社会全体でデジタルを感じる「2021年デジタルの日」を開催いたします。この取組を象徴するロゴの作成者を、皆さまからの推薦を基に広く検討いたします。

皆さまの考える「この人にデザインしてほしい!」を、ぜひご推薦ください!

(5月25日追記)推薦の受付は終了いたしました。

「デジタルの日」とは

「デジタルの日」は、「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」を実現するため、政府と民間が共同で、定期的にデジタルについて振り返り、体験し、見直し、共有し合う日として、2021年から開催されます。

2021年デジタルの日

初年となる今年は、デジタル技術でよく使われる、2進数の数字である「1(イチ)」と「0(ゼロ)」で構成される日として、2021年10月10日(日)・11日(月)に開催予定です。

「デジタル元年」「デジタルデビュー」をテーマにデジタル庁の創設を記念した取組や、新たにデジタルに知り触れることのできる機会を、官民一体となって創ってまいります。「デジタルの日」について詳しくは下記サイトをご覧ください。

https://digital-days.digital.go.jp/

ロゴ作成者の推薦について

概要

政府では「2021年デジタルの日」に向け、関連イベントなどで活用されるロゴを制作いたします。本ロゴの作成者を、皆さまからの推薦を基に広く検討いたします。

ご推薦いただく作成者は、有名人・アーティスト・漫画家など、実在の人物ならどなたでも可能です。ぜひ自由にご推薦ください。

期間

受付は終了いたしました。

5月12日(水) 17時00分 ~ 5月25日(火)17時00分(2週間)

応募資格

どなたでもご推薦いただけます。

応募方法

受付終了に伴い、フォームの利用を停止いたしました。

今後の流れ

推薦結果を踏まえ、「デジタルの日」検討委員会での審査や本人の同意を経て、ロゴ作成者を決定いたします。結果はデジタル庁(準備中)Webサイト及び公式SNSへの投稿により下記スケジュールで公表予定です。

  • 作成者の発表: 2021年6月(予定)

  • ロゴの発表 : 2021年7月(予定)

留意事項

  • 取組を通じて作成するロゴは「2021年デジタルの日」にて活用されます。「デジタルの日」のロゴは、その年のテーマに応じて、毎年新たに作成することを想定しています。

  • 各候補者への投票数は、公開されません。

  • 本取組は、予告なく変更もしくは中止されることがあります。

デジタル庁(準備中)のWebサイト/公式SNS

(受付終了に伴い、5月25日に一部の内容を更新しました)

シェアする: