デジタル庁

引越しワンストップサービスの普及促進に向けた意見交換会への参加事業者が決まりました

内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室では、引越しに際して行う様々な手続の負担を軽減すべく、「引越しワンストップサービス」を推進しています。

2021年度につきましては、引越しワンストップサービスの更なる普及促進を図ることを目的として、自治体・民間の引越し手続に関する検討会・意見交換会の開催を予定しています。

このたび、上記検討会・意見交換会の開催に向けて、ポータル・プラットフォーム事業者を公募(現在は終了)し、下記の10社にご参加いただくことになりましたので、お知らせいたします。

1.参加事業者(ポータル・プラットフォーム事業者)

  • 株式会社ウェブクルー
  • 株式会社エイチーム引越し侍
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
  • 行政システム九州株式会社
  • ServiceNow Japan合同会社
  • 大日本印刷株式会社
  • TEPCO iーフロンティアズ株式会社
  • トッパン・フォームズ株式会社
  • 株式会社LIFULL
  • 株式会社リベロ

2.今後のスケジュール(予定)

  • 2021年8月~2022年1月:民間手続意見交換会及び自治体手続検討会(全5回)
  • 2022年2月~2022年3月:結果とりまとめ
シェアする: