本文へ移動
デジタル庁ホーム

政府相互運用性フレームワーク(GIF​)451.実装データモデル_行政

申請、証明書の交付、通知、支援制度、報告書など、行政における様々な業務についてデータモデルを定めたものです。実装データモデルは応用編であり、その内容は基礎編であるコアデータモデル、コアデータパーツを随所で参照しながら構成されています。行政の実装データモデルを参照することで、他機関とのデータ連携時における相互運用性を確保し、ワンスオンリーの実現、ワンストップサービスの構築に役立てることができます。

最終改訂:2022年9月12日更新