本文へ移動
デジタル庁ホーム

政府相互運用性フレームワーク(GIF​)440.コアデータパーツ

日付や電話番号、住所など、様々なデータモデルで登場するデータ項目に関しては、コアデータパーツとして共通形式を定めています。共通形式でデータを記述しておくことで、連携の際に変換処理を省くことができ、円滑なデータ連携が可能になります。