デジタル庁

GIGAスクール構想についてのアンケートの分析事業者を決定しました

デジタル庁(準備中)では、7月1日(木)から31日(土)まで「GIGAスクール構想の推進に関する教育関係者の皆様へのアンケート」及び児童生徒への「タブレットについてのアンケート」を実施しました。

これに伴い、この回答を分析する事業者を7月20日(火)から27日(火)まで募集しました。10事業者にご応募いただきましたが、内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室による審査を行った結果、この度5事業者を採択いたしましたのでお知らせいたします。

採択事業者(五十音順)

  • クウジット株式会社
  • グランバレイ株式会社
  • Findability Sciences株式会社
  • 株式会社フォーバル
  • 株式会社ボストン・コンサルティング・グループ

アンケート結果(速報)

アンケートの回答数は、それぞれ以下となりました。ご回答いただきました皆様、ありがとうございました。

  • GIGAスクール構想の推進に関する教育関係者の皆様へのアンケート: 42,333件
  • タブレットについてのアンケート: 217,077件

※ いずれも、有効・無効を問わない回答総数です。

参考

シェアする: